進路指導

卒業生からのメッセージ

  • 鶴川高等学校→
    国士舘大学 政経学部政治行政学科

    N·T.
    相模原市立 大野北中卒

    私は鶴川高等学校に入学して、自分自身がとても成長したと感じております。部活動に所属しなかった分、その時間を上手く活用し、3年生では資格取得の勉強に励みました。その結果、6月に日商簿記3級、9月にファイナンシャルプランナー3級の2つの資格を取得することができました。この2つの資格を取得したことで、当初専門学校進学を考えていましたが、更に上を目指したいと思うようになり、大学の受験資格を得たことにより受験し、無事に合格することができました。
    大学入学後は、私の持っている資格の上位級を取得し、日々の学習も計画的に進め、将来の夢に向けて精進したいです。

  • 鶴川高等学校→
    鶴川女子短期大学

    S.K.
    横浜市立 谷本中卒

    私は鶴川高等学校で、様々な事を経験し、多くの事を学び、大きく成長することが出来ました。
    中学生までは苦手だった勉強も先生方の熱心なご指導のおかげで良い成績を修めることが出来ました。
    また生徒会に所属し、生徒会長という大役を務めさせていただきました。文化祭や体育祭などの学校行事で生徒会として活動していく中で、多くの難題がありました。しかし、友人にアドバイスをもらったり、生徒会役員の仲間とともに協力したりすることによって乗り越えることが出来ました。
    この貴重な経験を自信へと繋げ、支えてくれた家族や友人、先生方に感謝し、進学先の鶴川女子短期大学で夢を叶えるために、精一杯努力していきます。

  • 鶴川高等学校→
    大妻女子大学

    M.S.
    川崎市立 西高津中卒

    私はこの学校で3年間苦手な勉強を頑張ることができました。周りの先生方のサポートもあり定期テストでは毎回良い点数を取ることができ納得のいく成績を残すことができました。周りに流されずに自分のために頑張ることが大切だと思います。
    大学進学は指定校推薦という形で進学しましたが、最後まで進学先に悩みました。そんな時に進路指導の先生が親身になって一緒に考えて下さいました。そのおかげもあり大妻女子大学を進学先に選び無事に合格することができました。
    この学校で大切なことは周りに流されずにいかに自分が頑張れるかだと思います。鶴川高等学校で学んだことを活かして大学でも頑張っていきたいです。

  • 鶴川高等学校→
    駒沢女子大学

    A.О.
    伊勢原市立 中沢中卒

    高校生活3年間で、様々な体験をし沢山の友人にも出会い多くのことを学びました。
    中学生の頃は目立つことをするのが苦手で、前に出ることを避けて過ごしていました。ですが高校に入ってからは、友人や先生方のおかげで、自然と前に出られるようになっていました。3年間でとても成長できたのではないかと思います。
    受験は不安が大きかったのですが、先生のサポートと、面接練習のアドバイスのおかげで無事、駒沢女子大学に合格することができました。
    高校生活で学んだことを活かし、もっとたくさんのことを学びたいです。そして今よりも大きく成長していきたいと思います。

  • 鶴川高等学校→
    帝京大学

    M.S.
    相模原市立 大野南中卒

    私は鶴川高等学校に入学して、様々な事を学びました。中学生の頃から、得意な教科と苦手な教科の差が極端にあり、高校に進学して勉強についていけるか不安でした。ですが先生方が一人ひとりの特長や個性を理解して尊重し、生徒に合った指導をして下さったので、安心して学ぶことができました。
    高校生活では、勉強はもちろんのこと、文化祭や体育祭も参加し、修学旅行で行ったオーストラリアでの思い出は一生忘れられないものになりました。鶴川高等学校で、沢山の経験ができたと共に先生方が親身になって進路について考えて下さったおかげで帝京大学に進学することができました。
    大学では、鶴川高等学校で学んだことを活かし、夢に向かって一歩ずつ努力していきたいと思います。

  • 鶴川高等学校→
    小田急レストランシステム

    H.I.
    藤沢市立 六会中卒

    私は、鶴川高校に進学し、様々な経験をさせて頂く事が出来ました。1・2年の時の研修旅行や、3年のオーストラリア修学旅行、 兼部していた2つの部活動、そして文化祭や進路と、挙げれば切りがないのですが、沢山の経験の中で、私は色々な事を学びました。
    部活動では、私は軽音楽部と声優・朗読劇部に所属し、どちらの部活でもステージに立つ事が出来ました。ステージに立って演奏したり、役を演じ切った経験は、人見知りだった私にとって、大きな自信につながりました。
    そして進路については、接客の仕事に興味があり、試験を受け、無事に小田急レストランシステムへの就職が決まりました。一社目が不合格になり、その後、面接練習を何度も行い、採用の通知を頂いた時に、諦めないことの大切さを学ぶことができました。この時の経験を活かし、何があっても諦めず、ねばり強く仕事に励んでいきたいです。

  • 鶴川高等学校→
    明治神宮

    Y.W.
    座間市立 座間中卒

    鶴川高等学校に入って大切な友人に出会い多くの事を学び、私は3年間で大きく成長出来たと思っています。中学生の頃の私は、消極的であまり人とも話さないタイプでした。
    高校に入り大切な友人が出来てから、学校も授業も楽しくて、そんな楽しい毎日の生活を送ることによって、中学生の頃より積極的になれた様な気がしてます。私には将来の夢があったので進路を決めるのに相当悩んでいたのですが、母や先生方のアドバイスで就職に決めました。高校で培ってきた経験は就職活動を行う上でとても良い経験となり、無事に明治神宮に内定をいただく事も出来ました。立派な社会人に成長した上で自分の将来の夢に向かって頑張りたいと思います。

オープンスクールの
ご案内

  • 学校見学会
  • 個別相談会
  • 体験学習