入試案内

奨学金のご案内(本校分)

申請資格者は期日までに申請、その後審査により奨学金受給対象者が決定されます。

申請資格

鶴川高等学校特待生奨学金

①入学生については、出願時の中学校調査書の評定が9科目27以上の者
②2年生については、前年度の成績優秀者
③3年生については、前年度の成績優秀者

鶴川高等学校鶴友会奨学金

①母親または姉が本校の卒業生である者
②姉または妹が本校の在校生である者
③双子が同時に入学生である者の一人分

鶴川高等学校後援会奨学金

①経済的に困窮である者
②国際交流に寄与すると認められた者
③在学中に学費負担者が不慮の事故等で学業継続が厳しい状況になった生徒

支給金額

・申請後、審査を受け受給者が決定されます。

鶴川高等学校特待生奨学金

鶴川高等学校鶴友会奨学金

・下記の①②③に区分される(年額)
①12万円
②6万円
③3万円

鶴川高等学校後援会奨学金

各学年次に50,000円を限度として支給

奨学金支給条件

・申請後、審査を受け受給者が決定されます。

鶴川高等学校特待生奨学金

鶴川高等学校鶴友会奨学金

鶴川高等学校後援会奨学金

①特待生奨学金、鶴友会奨学金は、授業料以外の学納金に充当することを条件として支給する。
②性格的に優れた者・品行方正な者・生活行動面で問題のない者・出席状況が良好な者・模範生徒である者。
③鶴友会奨学金は入学年次のみに支給されます。
④本人が資格を失うような違反があった場合には、支給は行われません。
⑤期日までに保護者または、本人からの申請が必要です。
⑥奨学金を重複して支給することはありません。

●その他の奨学金制度
(1)東京都在住者には、年収等の条件を満たした生徒に対し、東京都私学財団による、育英資金奨学金制度があります。
  (年額42万円)
(2)神奈川県在住者には、年収等の条件を満たした生徒に対し、神奈川県教育委員会による奨学金制度があります。
  (年額48万円)
(3)病気・災害・自死遺児に対して、あしなが奨学金制度があります。(年額36万円)
(4)交通遺児に対して、交通遺児育英会からの奨学金制度があります。(年額48万円)

●助成金制度
東京都私立学校等軽減助成金の条件を満たした都内在住者に対し、授業料の一部が助成されます。

オープンスクールの
ご案内

  • 学校見学会
  • 個別相談会
  • 体験学習