2020年5月7日

「緊急事態宣言」延長後の鶴川高等学校の対応

5月4日に国から緊急事態宣言の延長の発表があり、それを受け東京都は東京都教育員会に対し、学校の臨時休業の必要な措置を講じるよう要請しました。つきまして、東京都は令和2年5月7日~5月31日までの臨時休業実施を決定いたしました。よって鶴川高等学校も東京私立中学高等学校協会の依頼もあり東京都と同様な対応をとることといたしました。従いまして、現状(5/7)における生徒さんの最初の登校日は、当初6月1日(月)の予定といたしました。しかしながら急遽の変更もありです。最新版のホームページを必ずご覧ください。

 

この間、鶴川高等学校の生徒さんへ5月8日(金)にレターパックにて下記の書類をご郵送いたします。

 

・全学年共通 家庭・学校通信 第1号

・自宅学習課題 第2弾と第1弾の解答と解説

・スクールカウンセラーからのお便り

・健康観察票(体温の記録)

・川崎市高等学校奨学金募集要項(川崎市在住者のみ配布)

 

尚、臨時休校中の授業に関しては、今後土曜日及び夏休みに授業時間を確保いたします。

もう3週間は 家から出ず(Stay Home)、1日も早くコロナウイルスの感染拡大が収束に向かいますよう

皆で協力していきましょう!