2020年4月9日

国の「緊急事態宣言」に伴う鶴川高等学校の対応について

4月7日に新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、安倍首相より「緊急事態宣言」が発出されました。従いまして、鶴川高等学校では国を始め東京都からの自粛要請に沿い生徒の安全・健康を第一にした対応を実施いたします。

まず、4月14日(火)まで休校としておりましたが、緊急事態宣言の定める期限(5月6日)まで休校といたします。何卒お理解いただきますようお願い申し上げます。

さて、本日4月9日に全校生徒に向け、各学年ごとに「家庭学校通信 第1号」をご送付いたしました。

1.教務からの連絡   ①新年度のHR指導教員 ②休校中の自宅学習課題

2.事務からの連絡  ★就学支援金申請書類(1年生は手渡し済み)及びその他書面等

3.保健室からの連絡 ◆保健だよりと健康観察表

尚、★ 就学支援金申請書類につきましては、何卒熟読していただきまして不備の無いよう同封した返信用封筒にてご郵送ください。また、提出期限厳守でくれぐれもお願い申し上げます。

 

追伸

◎ 新しい学年のクラスと出席番号は、ご送付したレターパックの表紙に記載されております。

◎各種証明書の発行については、お申込みより10日前後のお時間を頂いておりますのでご了承ください。

◎なお、今後の予定につきましては、随時状況が変わる可能性がありますので、ホームページの「お知らせ」を必ずご確認ください。